Japanese Documents
Special Port Numbering

すべてのポートには,プロジェクトエディターで作成されたときに番号が割り当てられます. ポートの数に制限はなく,ポートの数は,ディエンベディングに必要な分析時間に最小限の影響しか与えません(訳注:Sonnet製品のグレードによってポートの数の制限があります.). デフォルトでは,ポートには作成順に番号が付けられます(つまり,最初に作成されたポートには番号1が割り当てられ,2番目に作成されたポートには番号2が割り当てられます). このデフォルトの方法では,すべてのポートが正で一意です. ただし,ポートに重複した,さらには負の数が必要なアプリケーションもあります. ポートには複数のポート番号を割り当てることもできます. また,接地接続に使用されるポート0の特殊なケースもあります.